外反母趾の女性もハイヒールの靴が履けること

外反母趾の人も履けるハイヒールですが、ヒールの低さが求められます。
しかし、靴の底に滑り止めなどを入れることで、高いヒールの靴を履くことも可能となるでしょう。
靴の中に敷く滑り止めのパットは、よく市販されていますよね。
靴の中にバットを貼っておくのと、貼っておかないのとでは、大きな違いがあります。
ヒールは太さと位置も重要で、太さは細いものではなくは太いものが外反母趾には良いです。
またヒールの位置は、足の重心をしっかりと支えてくれる安定感のあるものが良いです。
実際に店舗で試し履きしてみて、どのようなヒールか感じてみましょう。
ハイヒールでも、立っているとき足の指先が自由に動くようなゆとりのあるものならば、外反母趾に問題ありません。

小龍包が美味い!!

最新投稿